プロミスの審査、通るかどうか不安・・・という人へ!

プロミスは優しい対応力では定評があります。

お金がどうしても足りない!
そういう時って、けっこうよくありますよね。
そうした時、あなたならどうしますか?
最悪なのが、クレジットカードのキャッシング枠を使って借金をすること。
クレジットカードのキャッシング枠を使うのは、とても簡単なだけに、借金という意識が薄く、気軽に借りてしまいがちですが、
その金利は、あらゆる借金の中でもトップクラスに高い、ということを知って下さい。
合法の金利の限度ギリギリに設定されている場合がほとんどです。
どうしてもクレジットカードのイメージがいいので、簡単にお金を引き出してしまいがちですが、
間違っていけないのは、それは高い金利の借金ですからね!

むしろ、クレジットカードのキャッシング枠を使うぐらいなら、プロミスなどの消費者金融を利用するほうが賢い、と言えます。
「でも、消費者金融って、ブラックなイメージがあるけれど・・・」という人は、古い考えの持ち主。
今は、消費者金融はバックに大手都市銀行がついている、ホワイトもホワイト、真っ白な優良企業がほとんどです。
むしろ、それまでのブラックなイメージを消すために、他の金融機関以上にあなたに対して親切に接してくれますよ。
それはお金を借りるときも、返すときも、両方。あなたのためを思って最善を尽くしてくれるのが、最近の消費者金融なのです。
中でもプロミスはその対応力の良さに定評があります。顧客満足度も非常に高い、というデータも出ています。
不安なことがあったら、なんでも聞いてみるといいと思いますよ!

プロミスの審査は簡単!最短30分で終了です!

でも、プロミスのお店に入るのに抵抗がある人は、ネットで審査してもらうのがおすすめ。
ネットの申込であれば、24時間365日対応しているので、思い立った時にすぐに申し込んでみるのがベター。
プロミスのネット申し込みの方法はすごく簡単。
まずプロミスのページに行って、必要事項を入力します。
そして、身分証明証を撮影した画像をメールに貼付して送るだけ。
たったこれだけです。
そして、最短30分程度で審査は完了。
あなたが間違ったことを申請していなければ、まず普通に審査は通ります。
そして、審査が通れば、そのままネットで借入の申込もできます。
申込の時間が午後2時までであれば、即日お金が指定の銀行に入金されます。
ね?とても簡単でしょ?

プロミスの審査を通りやすくするためのコツ

いちばん大切なこと、それは・・・嘘をつかないこと!

プロミスの審査は、本当に簡単なのですが、見るべきところはちゃんと見ています。
あなたが信頼に足る人物かどうか、ちゃんとチェックしているのですね。
ですから、あなたが信頼できない人物だと判断されたら、どんなに収入があっても、審査には落ちます。
プロミスに限らずなのですが、社会生活を送る上で、絶対にやってはいけないのは、「嘘をつくこと」。
まあ、嘘をつきたくなる気持ちはわかります。
少しでも自分の収入が高く見せたほうが審査に通りやすくなるのでは?と思う気持ちがあるのかもしれません。
ですが、そんなのはプロミスは全てお見通し。
審査に通るかどうかは、収入の多い少ないではないのです。そこはポイントではありません。
収入が少なくても安定した収入があると判断されたら、審査は通ります。
たとえばあなたが学生さんの場合、アルバイトの収入はたかがしれています。
でも、ちゃんと申告すれば、審査は通ります。
嘘をついて社会人のふりなんかしちゃだめですよ!
また、学生さんや社会人一年生にはちょっと気になる親バレについても、基本的にありません。
だから嘘の住所とか書いちゃダメですよ!
恥ずかしがらずに、自分の今の状況を正直に申告してくださいね!
これがプロミスの審査に通る必勝法です!

もちろん、借金にまみれている人は審査は通りません。それはどこであっても同じです。

そして、プロミスの審査に通るかどうかのもうひとつのポイントは、あなたが「お金にルーズな人かどうか」をチェックします。
具体的には、過去に借金を延滞した経験があったり、複数の会社からお金を借りまくっていたり、収入に対して多すぎる借金をしていたり・・・という条件に当てはまってしまうと、審査は非常に通りにくくなります。
ですから、よくある「借金を返すために借金をする」というのは、絶対に通りません。
それは、弁護士などに相談すべきことで、消費者金融は助けてくれません。

ですから、金融機関のCMにもかならずあるように、「ご利用は計画的に」なのです。これは、とても大切なことなのです。
計画的に返済ができる、と思われるのであれば、プロミスは心底あなたのためを思って動いてくれます。これは間違いありません。
ただし、あなたがお金をきちんと返さないと、プロミスであってもあなたに愛想をつかしてしまいます。
そうならないようにするには、まずあなたが正直であること。
もしお金を期限内に返せないのであれば、そのままにしておくのではなく、ぜひ窓口に行って相談してみてください。
向こうもプロですから、きっといいアイデアを出してくれるはずです。

ブラックリストに載りたくなければ、まずは相談。これが大事なことですし、これからも審査に通るかどうかは、この相談を綿密にするかどうかで決まってくるのです。